ライフログ

やりたいこと、ワクワクすることをするための夢リストのすすめ

昨年(2021年)の12月下旬ごろに、自分のやりたいことをリスト化しました。

いわゆる、「夢リスト」や「わくわくリスト」です。

2021年で取り組み、達成したものは斜線やチェックを引いていきます。

すぐにできるものから、今年中にはむずかしいものまで全112個の項目を書き連ねました。

結果、全てのことは成し遂げられませんでした。

しかし、そのうち24個は達成しました。

全体の20%で全体の1/5ができて非常に気分が高揚しています。

2021年に達成したこと(一部)

・iPhone購入!
・M1MacBook Air購入!
・ブログを再起動させる!
・米国高配当株を定期購入!
・ふるさと納税をする

などなど。

2021年の夢リストの振り返り

新規購入や手に入れることは達成。

反面、自分がコツコツ取り組んで手に入れたもの、獲得してきたものが皆無でした。

2022年は、取り組んで楽しみながら習得できることに挑戦していきたい。

夢リストを書くことの効用

自分のやりたいことがどの位できたか可視化できます。

どのぐらい達成できたかがわかるので、必然と「次はどうしようか」「来年は何を達成しようか」とモチベーションが上がり、やってやろうという気持ちになりなります。

まとめ

2022年版も、2021年の年末に書いたので、再び実践していきたい。

自分のやりたいこと、わくわくすることを人生の中で増やしながら日々生活していく。

ABOUT ME
コーヘイ
福祉系の施設勤務のかたわらで当ブログ「KOHEYBLOG(コーヘイブログ)」を運営しています。筋トレ、サウナ、読書、アニメ、メモ書き、自己探求が大好きな35歳です。【詳しいプロフィールはコチラ!】